Mashmatrix Sheet 18.0 リリースニュース | 株式会社マッシュマトリックス

Mashmatrix Sheet 18.0 リリースニュース


2020年1月26日にリリースされました『Sheet』最新バージョン(Release 18.0)で有効となっている機能についてご紹介いたします。

時系列マトリックス変換が有効に

今回のリリースでは、時系列マトリックス変換が有効になりました。Salesforceオブジェクトの関連リストに保管されているリスト(縦持ち)形式のデータを「月ごと」あるいは「日ごと」の時系列データとしてマトリックス(横持ち)形式に変換し、元のSalesforceオブジェクトの項目とともに同一のシート内に表示します。時系列マトリックス変換を有効にするには、オプションライセンスの購入が必要になります。

列ヘッダの高さの変更が可能に

また、列ヘッダの高さの変更が可能になり、ヘッダ表示ラベルの折り返し/縦書き にも対応致しました。


その他にも細かな変更点・改善点を含んでおります。
詳しくはリリース資料をご覧ください。

まずは、30日間無料トライアルから始めませんか?